2010年12月03日

鎌倉ハイキング 総集編 その4

さて、いつまでもゆっくりはしていられない。

最後のコースの衣張山ハイキングコースをを目指さなくては・・・・・・
地図は持っているけど、そこほど細かくはないので、迷って・・・・迷って・・・・地元の人に聞いたけど、知らない人が多いのね。
衣張山って、有名じゃないみたい・・・・・
12f-3-58.jpg

でも、何とか看板を発見して、ハイキングコースへレッツゴー!
12f-3-59.jpg

時間は、午後3じを少し過ぎていたので、あたりは少し暗くなってきてね・・・
12f-3-60.jpg

ちょっと物騒な感じだけど、山頂に到着すれば、見晴らしは最高!!!!
12f-3-61.jpg
晴れていれば、富士山とかが見えたんだろうなぁ〜〜

と、日が暮れてしまうので、写真を撮ったらすぐ出発。
ここの道も、結構面白い。
12f-3-62.jpg

しばらく歩くと、アスファルトの道に出て・・・・・・
12f-3-63.jpg

首を少し傾げたお地蔵さんに出会えます。
12f-3-64.jpg
これは、笑えた・・・・・・

この切り立った場所は「大切岸」と呼ばれていて、鎌倉時代に、敵が入り混まないように作られた防御用の岩なのね。
12f-3-65.jpg

途中、野良猫が道案内。
12f-3-66.jpg
人懐こいわ〜〜

有名な名越切通(なごえきりどうし)
12f-3-67.jpg
こちらも、鎌倉時代に作られたもので、馬が1頭しか歩けないように、道をわざと細く作ったそうです。
へぇ〜〜

ここまで歩くと、ハイキングコースはほとんど終わり。
12f-3-68.jpg
なんだけど、またまた迷って、人に聞いてバス通りに・・・・・・

バスに乗って鎌倉駅に行こうかと思ったけど、やっぱり歩いていこう!って、そこから30分掛かって、鎌倉駅方面に向かいました。
12f-3-69.jpg

鶴岡八幡宮の鳥居が見えたときは、日が暮れていて、神社のお参りはパス。(神様ごめんよ〜〜)
12f-3-70.jpg

参道と平行してある「小町通り」をちょっと散策。
12f-3-71.jpg

賑やかで、歩いているだけでも楽しい・・・・
12f-3-72.jpg

そして、鎌倉駅に着いた頃は、真っ暗。
12f-3-73.jpg

夜6時8分発の湘南新宿ラインで、乗り換えないで土呂駅まで行っちゃうので、すんごく便利。
12f-3-74.jpg

結構くたびれたんで、950円払ってグリーン車でお約束。
鎌倉ハイキングに乾杯!!!!!!!!
12f-3-75.jpg
ひやぁぁぁぁぁぁぁ・・・・!!!!!!
うめぇぇぇぇぇぇ・・・・・!!!!!!

約1時間半後に、土呂駅に着きました。
12f-3-76.jpg

朝の10時ちょい前から歩き始めって、夕方6時ごろまで歩いたんで、休憩時間を考えたとしても、6時間以上歩いたな・・・・
それでも、毎日、大宮公園や芝川を歩いてるんで、疲れはしたけど、大した事は無い・・・・・
継続は力なり・・・・・なのだ・・・・・


長々と、総集編をお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

23位に下がってしまったので、押してくれ
   ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
posted by A64@yokota at 14:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | ハイキング&ウォーキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌倉ハイキング 総集編 その3

天園茶屋から少し歩くと、瑞泉寺と獅子舞・紅葉谷の分岐があります。
12f-3-41.jpg
当初は瑞泉寺方面に行こうと思っていたのですが、茶屋のおねえさんが紅葉谷が綺麗だよ〜〜なんて勧められたんで、右手に折れて紅葉谷方面に行ってみました。

いやぁ・・・・・・・
12f-3-42.jpg

さすがに綺麗・・・・・・
12f-3-43.jpg

すばらしい・・・・・・
12f-3-44.jpg

先週の高尾山も、まあまあ綺麗だったけど、こちらの方がずっといいね。
12f-3-46.jpg

イチョウの絨毯に赤い紅葉に癒されました。
12f-3-47.jpg

紅葉谷を歩き終わると、またまた住宅街。
12f-3-48.jpg
現実に戻ってしまいます。

途中、女房殿がみかんを購入。
12f-3-49.jpg

ここからは、最後のハイキングコースの衣張山を目指します。
12f-3-50.jpg

滑川沿いを少し歩いていたら、お洒落なカフェ。
12f-3-51.jpg

ルームイチロクだって・・・・・・
12f-3-52.jpg

私はカフェモカ
12f-3-54.jpg

女房殿は、キャラメルマキアート
12f-3-55.jpg
どちらも甘〜くて、甘〜くて・・・・初恋の味(←が、するわけ無いだろ!)

B・L・T(ベーコン・レタス・トマト)のベーグルもいただきました。
12f-3-56.jpg

まいう〜〜
12f-3-57.jpg

その4に続く・・・・・

まずは、読んだら押してくれ
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
posted by A64@yokota at 13:58 | Comment(0) | ハイキング&ウォーキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌倉ハイキング 総集編 その2

明月院通りのT字路を左に曲がり、しばらくは、また住宅街を歩きます。
12f-3-20.jpg
これが、鎌倉なんだな・・・・・・

そうすると、いきなり天園ハイキングコースの入り口が見えてきます。
12f-3-21.jpg

細い道を登りながら・・・・・
12f-3-22.jpg

途中、十王岩の展望。
12f-3-24.jpg
これは、絶景ね・・・・・・・・
晴れていたら、良かったのになぁ〜〜・・・・・・

このコースは、鎌倉アルプスと呼ばれる人気のコース。
道も、ちょっとはヘビーなところもあるよ〜〜
12f-3-25.jpg

でも、雰囲気はハイキングね。
12f-3-26.jpg

歩いている人も、結構おりました。
12f-3-27.jpg

ハイキング道から、歩いて30分もすれば、大平山山頂。海抜159メールの、鎌倉で一番高い山です。
12f-3-28.jpg

山頂下の広場では、ちょうどお昼の時間だったので、お弁当を広げる人が沢山おりました。
12f-3-29.jpg

山頂を過ぎると、左手はゴルフコース。
12f-3-30.jpg
またまた、現実ね・・・・・・

昨年は利用が出来たトイレ。
12f-3-31.jpg
使用禁止だった・・・・
ハイキング道は1時間半もあれば終わってしまうけど、トイレはここのみ。

あらら・・・と思ったら、少し先に仮設トイレがあった・・・・・
12f-3-32.jpg
助かった・・・・・・

そして、茶屋に到着。
12f-3-33.jpg

お買い上げしないと、ここでは休憩できません。(当たり前だけど・・・・)
12f-3-34.jpg

そんじゃ、お約束いきましょうか〜〜〜
鎌倉アルプスに乾杯!!!!!
12f-3-35.jpg
ひやぁぁぁぁぁ・・・・・!!!!!!
うめぇぇぇぇぇ・・・・・!!!!!!

御注文は、おでんだよ〜〜
12f-3-36.jpg

600円だが・・・・・
12f-3-37.jpg
味は美味しかったけど、もうちょっと、安いといいなぁ・・・・

それから、おしるこだよ〜〜
12f-3-38.jpg

こっちも、美味しかったけど、500円かぁ〜・・・・・
12f-3-39.jpg
微妙な値段だ・・・
せめて、お餅2個お願いします・・・・・・・

茶屋からの展望は良かったですよ〜〜
12f-3-40.jpg
とにかく押してくれ
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
posted by A64@yokota at 13:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング&ウォーキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌倉ハイキング 総集編 その1

昨日は、鎌倉にハイキングに行ってきました。
いやぁ〜・・・・・・・くたびれた・・・・・・

鎌倉は駅を中心に、低い山に囲まれていて、沢山のハイキングコースがあります。
昨年の年末12月30日に天園コースを歩いたんだけど、結構おもしろい。
今回はそれに加えて、まず、六国見山ハイキングコース→天園ハイキングコース→衣張山ハイキングコースを一度に歩いてみました。
12f-3-19.jpg

茶色の線が歩いた道なので、イメージしてから読んで頂けると、読みやすいかな・・・・・・
コースは、どのコースも、それほど長くはありませんし、それほどハードではありません。
まあ、見てみてね・・・・・・


じゃ、本編スタートです

朝は、自宅を8時過ぎに出発。
最寄の土呂駅は8時30分発大船行きの新宿湘南ライン。
12f-3-3.jpg
目指すは、北鎌倉なんで、土呂から1本で大船まで行き、そこから一駅で北鎌倉。
それで、ハイキングの時って、いつも思うんだけど、出発が通勤ラッシュなのよね・・・・・・
もう、もみくちゃ・・・・・
これが、大変で疲れちゃう・・・・・

ただ、今回は池袋で私も女房殿も座れたのでラッキー・・・・・・
韓国語でも、憶えながら電車に揺られましょう。
12f-3-4.jpg

乗り換えながら、約1時間40分で、北鎌倉駅に到着。
12f-3-5.jpg
風情のある田舎の駅です。

最初のコースは六国見山ハイキングコースです。
駅を降りたら、来た方向に線路沿いを歩くと、素掘りの短いトンネルが目印。
12f-3-6.jpg

そこを通り抜けると、権兵衛踏切があるので、そこを右折です。
12f-3-7.jpg

しばらく高野台の住宅地を歩くんだけど、標識とかがなくて、訳がわからず・・・・・・
12f-3-8.jpg

人に聞いてようやく、ハイキング道の位置口にたどり着けました。
12f-3-9.jpg
鎌倉のハイキングコースは、こうして、いきなり住宅街が現れたりするので、ややこしいですね。

このコースは、ハイキング道入り口から、頂上までは15分ぐらい。
12f-3-10.jpg

まあ、あっと云う間ですが、主に階段で登るんで、結構モモが痛くなってくるね・・・・
12f-3-11.jpg

頂上は海抜143メートル、昔はここから6国が眺められたそうです。
12f-3-12.jpg

現在は、逗子の海が見渡せるだけね・・・・・
12f-3-13.jpg

風化してしまった、頂上の標柱。
12f-3-14.jpg
ナンだか読めん・・・・・

頂上からの下りは、それっぽくなっていて、なんとなく普通の山って感じです。
12f-3-15.jpg

でも、こうしてところどころ、ところどころ民家が出てきてしまって、現実的。
12f-3-16.jpg

それで、今回は、低山中の低山なんで、ハイキングシューズを履かずに、普通のトレーニングシューズで来てしまった・・・・・・
12f-3-17.jpg
ん・ん・・・・・・・
150メート級の低山だけど、やっぱり下りはハイキングシューズの方がずっといいね・・・・
でも、アスファルトの道も結構歩くんで、選択に迷うところ。
次回はどうしようか??????

六国見山ハイキングコースの終点は、名月院通りのT字路です。
12f-3-18.jpg
ここから、天園ハイキングコースに向かうので、方角的には左だろうから、左を曲がったのですが、実は右が正解。
左に行ってしまうと、ショートカットコースになってしまい、天園ハイキングコースの入り口の展望が素晴らしい「しょうじょうけん展望台」をパスしてしまったのです。
知らなかった・・・・・残念・・・・・・
次回は、気をつけるわ〜〜・・・・・

その2に続く・・・・・・

24位まで下がってしまったので、義理でも押してくれ
    ↓

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
posted by A64@yokota at 12:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング&ウォーキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。